会員企業様 実践の声

会員実践の声
ナカムラ・コーポレーション

無垢フローリングのBtoBインターネット通販で成長を遂げられているナカムラ・コーポレーションの
中村有司様に、BtoBを対象としたリピート対策を始めたきっかけや当会に入会後の効果についてお話いただきました。

建材販売業
(株)ナカムラ・コーポレーション
中村 有司様

既存顧客のリピート対策が必要だと考えるようになったのは、いつ頃、どんなキッカケからですか?

以前からリピートの必要性は感じていましたが、特にこの1年くらいから強く感じるようになりました。

きっかけは新規集客のための1人当たりの顧客獲得単価(CPO)がこの1年で大企業の参入で競争が激しくなっていることで、googleとyahooのリスティングの広告費が以前は月200万くらいだったものが今は300〜350万円くらいに上がってきていることです。
このような状況で、余計にリピートを増やさないといけなくなったのです。

 

リピート顧客倍増実践会のことは、いつ、どうやって知りましたか?

2008年にWEB通販仲間の経営者から「社長が知らない秘密の仕組み」という本のことを聞いて、本屋で購入したことで知りました。

 

そのときの当会の第一印象はいかがでしたか?

最初にリピート顧客倍増実践会さんのホームページを見たときは私どもの企業向け通販(BtoB)よりは、一般消費者への通販(BtoC)のリピートコンサルティングというイメージを持ちました。

というのも、やずやさんが健康食品なのでそのイメージが強かったからです。
BtoBも同じ様に効果があるのだろうか?というのが正直なところでした。

でも、先ほども申しましたように
この1年で、リピートの必要性が急務になったのでとりあえず半年やってみようかなという思いで相談させていただきました。

 

他のコンサルティング会社とは比べられましたか?

それはありませんでした。
わたしが知っている限りでは類似したサービスはないので、他のコンサルティング会社との選択の余地はなかったです。

 

多くのコンサルティング会社がある中から当会をお選びいただいた"決め手"は何でしたか?

まず、入会前に無料のプレコーチングを受けられたのがよかったです。

BtoBで効果があるのか半信半疑だったし、無料なのでとりあえずやりやすかったです。逆に有料だったらボトルネックになっていたと思います。

無料のプレコーチングの時に、コーチの方と実際にお話しして、当社に合いそうだと思ったので入会・継続しました。

また、コンサルティング料金がお手ごろなことも決め手になりました。

 

入会後に継続的にコーチングを受けていただいていますが、その効果はどんな風にお感じになられていますか?

入会後、推移率が半年で0%→50%と大幅に増加し、実績も数字で上がっているのでコーチング受けてよかったと思っています。

また、コーチングを受けてから、
スタッフの自らアイディアを出すようになってくれたことで 顧客に出すフォローのレターの改善で効果も出ています。

 

当会の良いと思われるところを3つ教えてください。

まず、1つ目は「CPM分析システム」で簡単に分析結果を出せることがいいですね。

たとえば、推移率を出すのも売上高と、顧客番号をパートさんが時間が空いた時に分けて入れるだけでデータ分析ができるので、システムも使いやすくて楽です。

さらに、2つ目はその分析結果に基づいたコーチングを定期的にやってくれることです。

さらに、3つ目はコーチングの中で毎回リピート率をあげるためにやるべきことを コーチの方と一緒にPDCAのToDoリストを決めるのですが、そのToDoリストがあるおかげで、私が毎回やらざるを得ない状況を作ってくれることですね。

メールマガジン登録はこちらからどうぞ
氏名 ※姓:名:
メールアドレス ※
お問い合わせはこちら

space



space

▲トップへ戻る

小冊子プレゼント
無料メール講座申し込み

リピート企業に変わるcpm理論の成果が上がる使い方とは?

小冊子プレゼントします。
登録いただいた方には「顧客ポートフォリオ・マネジメント理論」の本質である、 「お客様の心理を"見える化"し、実際のミーティングで活用する方法」のメール講座が届きます。 さらに、リピート顧客倍増実践会よりセミナー・講演会等の最新情報をいち早くご案内差し上げます。

氏名 ※
姓:
名:
E-Mail ※


※携帯メールには対応しておりません。
※登録いただいた方は、有益なマーケティング情報をお届けするマガジン「リ ピート企業に変わる!CPM理論の成果が上がる使い方とは?」に代理登録されますのでご了承ください。
解除はメルマガにて行えますので安心して登録してください。

※システム開発等の方は、お申し込みをご遠慮ください。

また、無料プレコーチングを受けたいけれど、データの準備やいきなりコーチングを受けるのは難しそうとお感じの方向けに、当会のコーチングを受けるためのデータの作成方法や、当会のサービス内容についてのご相談を受け付けています。

お気軽にご相談ください。

無料相談はこちら